マイルールを決めてカードローンを利用する

急にお金が必要になった時に助けになるのが、カードローンです。しっかりとした計画と利用法を決めて、それを守って使えば強い味方になってくれます。

 

例えば、給料日前の1週間しか利用しない、小額しか借りない、給料が入ったら一括で返済する、等のルールを決めておきます。1週間くらいの借り入れ期間なら、利息もほとんどかかりません。また、借りた金額に応じて利息がかかるので、小額であればあるほど、利息は少なくて済みます。同じように返済期間が長引くと、それに対応して払う利息も多くなってしまうので、なるべく短期間で返済する方が負担が少なくて済みます。

 

このような理由から、例に挙げたような利用法だと、利息はほんの少しで済んでしまいます。上手くいけば、銀行のATM手数料よりも少ない利息でお金を借りることができます。カードローンはコンビニでも使えますし、ATM手数料も無料で使い勝手もとてもよいです。


このページの先頭へ戻る